忍者ブログ

でんじゃ仕掛けのめとみ屋おじさん

でも・デモ・DEMO / 暗黒大陸じゃがたら

「あんた気にくわない」の強烈な一言で、アルバム「南蛮渡来」は幕を開ける。この言葉だけで緊張感が高まり、その威力は場を支配する。

「でも・デモ・DEMO」は、入場からゴングが鳴る前、緊張が最高に高まるリング上を永久に保ち続けている様な曲だ。
 強烈なファンクの演奏が長く続き、繰り返される幾つかのフレーズ。ジェームス・ブラウンの手法ではあるが、短い言葉をこれほど日本人に叩きつける歌は他に知らない。

 単語のリズムで遊ぶように「くらいね、くらいね、性格が暗いね」「でもでもでも・・・」と、メロディがリズムに溶け込んでいく。
「日本人って暗いね、性格が暗いね」「でもでもでも・・・」と、ネガティブな部分ですら、肉体が再起するまでの静けさに思えてくる。いつの間にか、心臓が、脈が、曲のリズムに支配されているのだ。

「思いつくままに動き続けろ」「思いつくままに・・・」「思いつくままに・・・」まだまだ対峙する相手とにらみ合う高揚。
「あんた気にくわない!」「あんた気にくわない!」「あんた、クワァーー!」絶叫が曲を終わらせる。いや、終わるのではない。両陣営が、ののしり合い、にらみ合い、全ての緊張感を断ち切らせないまま、誰もが時間を止められるのだ。
 いつだって、敗北者だって、闘う前へ時間は取り戻せる。何度でも。戻っていくのだと訴えてくる、そんな音楽。世界は「あんた気にくわない」だけで語り尽くせる。

PR

コメント

プロフィール

HN:
こぞさき・即・芳川香
Webサイト:
性別:
男性
職業:
日雇いめとみ屋
自己紹介:
めとみ屋。主に女子プロレスの絵を描く。物語作りと旅で人生終着予定。
(仮)名:こぞ咲・即・芳川香遊戯ノ縁正二階席色色空也黒白黄色残米食也稲荷狐鳴。
Twitter:@kozo_saki

カレンダー

10 2018/11 12
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

てっぺんM指令の電子書籍

スタッフスケッチ スタッフスケッチ

P R