忍者ブログ

でんじゃ仕掛けのめとみ屋おじさん

旅をするそんな予定

 五月は雨の強い日が多く、嫌な天気だったなあと、文庫本あたりをぱらりとめくるのだが、ちっとも文章が読めない。頭がすっかりやられてしまった。精神的に疲れたのである。
 こんな事は珍しくないのだが、六月に入っても、ぼんやりで、歩くのも辛いときた。歳のせいなのだろうね。思い返してみれば、僕が初めてサイトを立ち上げたのが2004年。あの頃、絵を発表していた、素人絵描きたちも、同じだけ歳を取っている。結論を言えば、ネットにおける黎明期を過ごした僕らの世代は敗北者だ。キャットファイトは結局、風変わりなセックスのシチュエーションに収まっている。水着のレスラーだけで、エロを追求しようなんて、何の意味があったのだろう?
 それでも僕は、自分のフェチズムをやめようとしない。時代遅れどころか、世界から見放された所にいる狂人なのだろう。

 そんな年寄りなのだが、今の僕はフリーターという状況である。旅をしようと決めたからだ。不安しか無いのだが、体の動く現在を捧げるしかない。残念ながら、僕の家系を見ると、老後に遊び歩く体力を持った遺伝子とは思えない。まあ、観光旅行とは違うのだけれど。
 詳細は語らないが、めとみ屋に相応しい答えを言うならば、イギリスで女子レスラーとセッションを行いたい。これだけでも、結構な金が必要だ。一流企業に勤めていたりしたら、働きながらでも、そんなチャンスはあるだろうけど、僕はそこまでの人間ではない。ただの負け犬世代である。
 一つ言えるのは、インドで悠久の時を感じてきますなんて旅行はしない。


 放浪するのではないから、創作は続けていく。雑誌で連載をしていれば別だが、素人作家は好きなときに発表できるし、そもそも創作は旅と並んで、人生の主目的なのだから、止めることは永遠にあり得ない。まあ、僕は、あと十年で人生を終えるつもりでいるけれども。

PR

コメント

プロフィール

HN:
こぞさき・即・芳川香
Webサイト:
性別:
男性
職業:
日雇いめとみ屋
自己紹介:
めとみ屋。主に女子プロレスの絵を描く。物語作りと旅で人生終着予定。
(仮)名:こぞ咲・即・芳川香遊戯ノ縁正二階席色色空也黒白黄色残米食也稲荷狐鳴。
Twitter:@kozo_saki

カレンダー

10 2018/11 12
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

てっぺんM指令の電子書籍

スタッフスケッチ スタッフスケッチ

P R